ちば起業家大交流会in幕張メッセ

ちば起業家大交流会in幕張メッセに参加をしてきました!

今年で第9回目となる「ちば起業家ビジネス・コンペティション」には、私も第1回の2015年大会に起業家としてエントリーしており「高校生・夢マルシェ」の企画でちば起業家アイデア賞を頂いています。

今回は起業家としてではなく市議として、地域でビジネス・コンペティションがあることの有効性を考えたく参加をしましたが、自身の第1回大会の記憶も蘇り、とてもワクワクしましたw

STAGEでは千葉県出身の先輩経営者のビジョンプレゼンがあり、第2回大会でちば起業家優秀賞を獲得した銚子ビールの佐久間さんも登壇!

当時、まだ製品化されていなかった銚子のクラフトビール、あれから8年の歳月がたち、銚子ビールは国際的なビアコンテストでも入賞していて、自らが想い描いた夢に挑戦し続ける姿がとてもカッコよかったです。

やっぱり、今回の様に年に一度の千葉県主催のビジネス・コンペティションがあることは、県内の起業家や予備軍のチャレンジ精神に火をつける、絶好の動機付けの機会だと感じます。可能であれば、県内向けだけに内輪で行うというよりも、県外の方に「千葉で起業したい!」と思わせるような、対外的な情報発信が出来ればより良いと思いました。

~~~~~

千葉県での起業といえば、比較的に中小企業の開業率は高く、2022年版の小規模企業白書によると5.8%で全国都道府県別で6位となりますが、千葉県が有する産業的ポテンシャルを考えるとまだまだ「夢を描ける」伸びしろがたくさんあると思います。

その中でも、柏市をはじめとした東葛地区は、県庁のホームページにも「商工業」の要地として記載があります。

参考)千葉県の産業

https://www.pref.chiba.lg.jp/kouhou/profile/sangyou.html

特に柏市はスタートアップの誘致などで期待が集まりますので、今後も県と連携しながら、柏市の創業支援に力を入れていきたいです。

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. ひとりでも多くの方に!政治活動用ポスター

  1. 柏カレー倶楽部の「朝活」に初めて参加致しました!

  2. 【スポーツを通じた地域活性】をテーマとしたタウンミーティングを開催いたします。

  3. 高校生と地域について語る柏会議 #1

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP