柏の葉・新産業創造の拠点「KOIL」

拠点とするKOIL(柏の葉オープンイノベーションラボ)の9周年交流会。

『KOIL9周年-KOILが生む磁力』というタイトルのトークセッションに登壇させて頂きました!

「KOIL会員になって開けた世界とは?」「KOILに長くいるからこそ見えてきたものは?」など、テーマに沿って司会者と登壇者が対話で掘り下げていく進行です。

話をしながら考えていましたが、私にとってKOILはもう10年目。過去に通った施設の中では、6年通った小学校を抜き、人生最長です。

加えて、2014年4月14日に契約し、これまでビジネス展開は勿論、プライベートを含め様々な出会いやドラマがある、特別な場所です。

KOILの一番の魅力は、もちろん10年目でも褪せないお洒落で居心地よい「空間」もそうですが、やっぱり一番は「人のつながり」だと思います。

5年ぐらい前に、KOILに視察に来てくれた方が、「もしかして、KOILみたいな環境があれば、全国各地の商工団体とか要らなくなるのでは?」と私に言っていて、面白い事いうなーと思っていましたが、

少なくても一部代替機能となり、時にそれを凌駕する瞬間を持っています。

KOILも10年目に入り、リモートワークの普及やChatGPTみたいなすごい技術の進化に伴い、機能や仕組みもさらに変化する思われますが、目的と役割は変わらず、柏の葉・新産業創造の拠点として、更なる進化に期待したいし、自身もその一翼を担いたいです。

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. ひとりでも多くの方に!政治活動用ポスター

  1. 完全無所属&会派無所属に決めました!

  2. 『 人の心を動かすのは 人の心を動かす程の 自身の変革と生き様である』

  3. 12月議会の一般質問を終えました!(令和5年第4回定例会)

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP