手賀沼のほとりでいちご狩り

家族で手賀沼のほとり、鷲野谷にある『そのべ農園』のいちご狩りに。

「柏でいちごがとれるの?」と思われる方もいると思いますが、都市近郊型農業が盛んな柏市にはいちご農家も多く、なし・ブルーベリーと並び「柏3大フルーツ」のひとつに数えられています。

※柏市内には14軒の直売所があります。

itigocyokubaizyo.pdf (kashiwa.lg.jp)

手賀沼の遊びといえば水辺アクティビティを第一に、「RECAMP」さんのBBQなど、どちらかというと夏~秋よりのコンテンツが多いですが、いちごは冬~春のシーズンが収穫期となるので、手賀沼界隈に通年でひとが集まるきっかけ”観光資源”としても魅力的だと思います。

もちろん、我が家の娘2人はいちごが大好きなので、赤いいちごを探しては口に入れ、30分の持ち時間で1人30個くらい食べたと思います。

大満足でした!!

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. ひとりでも多くの方に!政治活動用ポスター

  1. 柏の葉を舞台とした映画やドラマのロケ地誘致事業がスタートしました!

  2. 『7つの習慣』のセルフコーチング研修

  3. 選挙戦3日目、何とか体調が回復して街頭演説に戻りました!

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP