本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます ~令和6年~

能登半島地震により、被災された皆様に心よりお見舞い申しあげます。

「明けない夜はない」
「日はまた昇る」
 

2011年に発生した東日本大震災の直後、会社経営に大きな打撃を受け苦しんでいた時、仲間からかけて貰った言葉です。
 

震災の前に何もできず、自分が好きな飲食店経営や会社経営が出来るのは「社会の安全と安心があってこそ」という事をはじめて痛感した時でもありました。
 

あれから12年以上、”いざ”という時に人の役に立てる様になろうと、社会課題解決に貢献できる人になろうと、経営を立て直しながら必死にもがいてきました。
 

ですが今回、再び”いざ”と思える事態が起きても、やはり一人で出来る事など限られています。
 

ただただ、その一人一人の想い、行動の総和が力を発揮し、一人でも多くの命が助かり、そして被災されたすべての方々の日常が戻ってくることを願っています。
 

☆★☆私は今日から、今年もKOILで仕事はじめです!
 

今年は9月に柏市議を任されてから、5か月目からのスタートとなります。
 

9月、12月と二度の定例議会を経験して議員としての活動をたくさん学ばせて頂きましたので、今年はもう新人という言葉に甘えることも遠慮することもなく、改めて対応の必要性が浮き彫りとなった災害対策を含め、自身が選挙立候補時に掲げた政策を着実に前に進められるように動いていきます。


皆様、本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。
 

※写真は昨日、手賀大橋から撮影した日の出です。夜明け前から地平線と水面がオレンジ色に染まりだし、とても綺麗で力強く感じました。

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. ひとりでも多くの方に!政治活動用ポスター

  1. 政治活動の特化領域、8つのキーワード

  2. ラーメン(小)とスモールビジネス

  3. 柏市における「食育」「体験教育」導入の可能性について ~手賀沼スクールヤードから学ぶ~

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP