柏市議会議員の新人8名にて「投票率改善」を目的とした意見交換会を実施

柏市議会議員の新人8名にて「投票率改善」を目的とした意見交換会を実施いたしました!
 

私たち新人8名は本夏の選挙で選ばれましたが、投票率は柏市議会議員選挙史上、過去最低の31.45%という不名誉なもの。


その要因を分析し、自分たちの行動で変えていけないか?という問題意識で集まった超党派での取り組みとなります。


本日の打ち合わせでは、投票率の推移を時系列、他地域・他選挙などと比較しながら現状把握をしたうえで、

「なぜ投票率を改善しないといけないのか?」「本来、どれくらいの投票率であるべきか?」「なぜ投票率が右肩下がりなのか?」「要因毎に、どのような対策が検討できるか?」等、意見交換を行いました。


各議員にも色々な立ち位置がありますが「柏市の未来のために投票率を改善するべき」ということについては満場一致致しましたので、

今後、勉強会や選挙管理委員会との打ち合わせ、市民の方との対話を重ねながら具体的な行動に繋げていきます。

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. ひとりでも多くの方に!政治活動用ポスター

  1. 政治活動の特化領域、8つのキーワード

  2. 柏の葉を舞台とした映画やドラマのロケ地誘致事業がスタートしました!

  3. 南部クリーンセンターにおける指定廃棄物の保管状況

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP